昨日の日曜日仙台駅前のアエルでノーベルバイオケアジャパン主催によるPNLミーティングが行われ私も講師として参加させていただきました。

講演会の趣旨はノーベルガイドを使っていかに安全にインプラント手術を設計し行うかということで私のほかにも神奈川県川崎市でラボを経営している志田さんと秋田で御開業の柏木先生でした。

志多さんは素晴らしい審美的な歯科技工物をノーベルガイドを使って製作する方法を材料の性質を考えながらいかに制作するかを患者さんの症例を交えながら面白おかしく解説してくださいました。

年間300回も講演しているということで笑いのつぼを心得た楽しいお話しでした。

秋田の柏木先生は開業して最初のガイド手術の症例をどこに気をつけてやったかを初心者やこれから導入しようとしている先生方にわかりやすく解説してくださいました。

私は難症例に有効なガイドの設計と症例を毎月行っているプランニング教室の講義用スライドを使い40分ほどお話しさせていただきました。

これからのインプラント治療にはガイド治療は欠かせないものになってまいります。

初心者ほど安心安全に行うためガイドの導入をお願いしたいと思います。