DSC00396DSC00381世界で最も大きなインプラントの学会AO(Academy of Osseointegration)から帰ってきました。

今年の開催はアメリカ西海岸のサンディエゴでメキシコがすぐ近くにある風光明美で温暖な地です。三日間朝8時から夕方5時まで素晴らしい話を聴いて来ました。最終日のKhoury先生の講演を最も楽しみにしていたのですが、期待にたがわず素晴らしいお話でした。骨欠損部位に自家骨を使って再建する治療です。25年間のデーターの集積によるお話しは説得力がありその後に昼食を取りながらの個別の質問にも丁寧に答えてくれました。頭の中でもやもやしたものがあったのがすっきり霧が晴れたような感じになって帰国しました。4日間のコースをサンフランシスコでやるそうなのでぜひ参加したいものです。日本からもたくさんの知り合いが参加していたので旧交を温めることが出来ました。