1月に還暦を迎えたせいでもないのでしょうが今年の寒さはやけに身体に響きます。

特に週明けの月曜日の診療所が寒く、やっと温まってきたと思ったらもう帰宅時間です。

レコードを聴くリビングもなかなか暖まらず、暫くはダウンコートを羽織って鼻水を垂らしながら(笑)の我慢合戦です。
ふと見れば、家の外の庭木に見たこともない立派なつららが形成されておりました。

これぞ本当の樹氷。蔵王まで行かなくても見れますね。

cold_20130129

庭木につららが・・・・

住む人もいない実家に行ったらなんと水道の水をおろしていたのにわずかに残った水が凍り水道管が見事に割れていました。

こんな経験は初めてです。

今週は息子の試験の合格発表です。

つるつるの道路に合わせて滑り止めに滑ってないことを祈ります。はは。
冬来りなば春遠からじ。