熊本でご開業の中村社綱先生のインプラントセンターでは患者さんのリコール率が99.7%だという。これは臨床の現場では驚異的な率だ。

自分のことを振り返ってみれば病気になって良くなればまた来てくださいの医師の言葉もいつしか忘れ行くこともない。

歯医者は怖いし、さんざん金を取られた(直していただいたとは言いませんね)あとで、なんともないのに行く理由がないと思うのも当然か。

でもことインプラントに限らず生活習慣病の歯周病やひどい虫歯は自分の口腔管理能力のチェックをきちんと専門家にしてもらうのが大事なのです。

小生のところは立派な患者さんに恵まれて皆さんきちんと定期検診に来ていただける。

30年近く来ておられる方はカルテが電話帳のようになって重いです。

最近様々な病気で亡くなる方が増えてきたが亡くなりましたのお電話をいただくたびに過ぎし日のその方との診療の日々が走馬灯のようによみがえりありがとうございましたとの感謝の気持ちが自然と湧いてくるのです。

臨床医というのは苦労は多いけれど本当に素晴らしい商売です。