プレミアムセミナー参加のため友人二人とシンガポールに行ってきました。

土曜の夜着いて翌日講習会、その翌日の早朝に帰国するという強行軍です。

今回は大信貿易が企画したセミナーでマグネチックマレットとイージーボーンクリスタルの講習会でした。

20131015_singapore_01

                                  セミナー風景

20131015_singapore_02

                                         実習場

講習を受けインプラントを入れる際に大規模な骨移植をせずに済む画期的な器械マグネチックマレットを購入してまいりました。

患者さんに全く振動による苦痛を感じさせずに骨拡大が出来る素晴らしい器械マグネチックマレットはすでに6月に熊本のマルコソンカ講演会でその素晴らしさは十分に理解していたので、やっと手に入りこれからたくさんの患者さんに使わせていただこうと思っています。

またメンブレンのいらないGBRとして中村先生推薦のeasybonecrystalもこれからの骨造成治療に大いに貢献すると思います。

現地で大信貿易の会長さんのお話を伺うとヨーロッパではものすごい勢いで骨造成のさまざまな開発がおこなわれており、日本人はとてもその話についていけない状況だと言うことです。

日本の大学にきちんとしたインプラント研究機関が出来て様々な開発が進むのを期待したいと思います。