8月21,22日の二日間、ノーベルバイオケア・アジアパシフィック2010にスタッフ全員とともに参加してきました。
2500名という大変な数の参加者で会場は熱気で外の暑さを忘れるほどでした。

国内外の著名な臨床家の手術テクニックの話もよかったですが、最も心を打たれたのはブローネマルク教授のビデオでした。

患者の幸せのために歯科と医科は手を携えて歩んでいかねばならない
というフレーズは医科の先生にもぜひ聞いていただきたいところでした。

また、前日夜8時から中村社綱先生の勉強会 『デンタルコンセプト21』の理事支部長会があり、今年の活動方針と11月の総会に向けて討議が行われました。

私も東北・北海道・上信越支部長として発表しなければいけないので今からスライド整理です。