年に何度か高校の同級会を同級生のお寿司屋さんの2階でやっています。

仙台壱高23回生なので23日にめいめいお酒や食べ物を持ち寄ってやっているのでお店はちっとも儲からない困ったお客さんです。

今回は新年明けて第一回目。

私も美味しいワインを持って参加しました。

持ってきたのは中村先生が懇意にしているフランスのフランクレノア先生のワイナリーで作られた名品です。

みなさん美味しい美味しいと言って飲んでくださいました。

20140202

山形や福島からも来てくれた同級生。皆立派におじいちゃん顔です。

見れば自営の小生以外はほとんど定年退職組。これからなにかやろうという者もいましたが先行きは不明朗。

6時からの開始時間に一時間も前に集まっています。暇なのですよ(笑)。ハゲや白髪のおじいさんばかり。

でも顔は皆昔の高校生のままというのが可笑しいです。

中学の同級会ではあまりの変わりように誰が誰やらさっぱりわからないまま終わりましたが、思春期を経て顔が固まったのかあるいはそんなに悪事を働いていなかったのか(笑)、顔つきは昔のまんまです。

病気自慢が始まりましたが会津若松で行政医官をやっているセンセイは仕事が死亡診断書のチェック!だとかで、皆に気味悪がられていました(?)。

いろんな職種があるものです。

次回は5月に残響といういい酒を持ってくるそうです。それまでお元気で。