人間誰でも年を取る。二十歳を過ぎるとすべての細胞は死に向かって一直線に老化の一途をたどると言われているが、困ったことにインプラントを必要な人は老化で骨組織が脆弱になっている場合が多い。それでも大抵はインプラントが可能なのだが時折骨が全く抵抗が無くて途方に暮れることがある。インプラントを埋め込んだ時に抵抗がなくスカスカな人だ。

岩渕謙悦初診

普通の骨と思っていたら上顎はひどい骨粗しょう症でずぶずぶだったが

岩渕謙悦完成

インプラントを通常の三倍の期間置いたらしっかりインテグレーションが出来た。

イワブチ 18

仕上がりは満足のいくものでした。インプラントに焦りは禁物です。柔らかい骨の時にはじっくり時間をかけましょう。