先週の火曜日に秋保温泉ホテル佐勘で小生の還暦祝いがありました。

ロータリークラブのアイリスオーヤマの社長さんが発起人となり佐勘の社長さんが手配をして下さりロータリークラブの仲間や勉強会の仲間それに日頃懇意にしていただいている業者さんをお招きして30人ほどで大変に楽しい時間を過ごさせていただきました。
挨拶でも話したのですが子供の頃に、60歳になったらどんなおじいさんになっているのだろう・・・

と思ったのがつい昨日のようですが、現実にはもう超えてしまっています。

自分ではちっとも年をとった実感がないのが不思議です。

86歳で亡くなった父がなくなるまで気持ちは18の頃のままだといっていましたがそれは本当でした。
先日調子が悪くて病院に行ったときそこの院長に、伊藤さんは見かけは若いけど身体は年齢相応だね(笑)、

と言われてガックリしたことがあります。まあ若く見えても物理的な年齢は正直ですからね。

アイリスさんが日本橋の三越でしか扱っていないという赤いふんどしをくれました。
真っ赤な衣装に身を包み皆の前で座らせれるのは恥ずかしいものです。

でも気の合う仲間たちと語り合うのはとてもいいものでした。

20140331_sixtieth_birthday-1

楽しい会話とおいしい料理で盛り上がった還暦祝い。市内の重鎮が集まりました。
村上先生が締めの言葉を話してくださいました。

お礼に家の取って置きのワインを持って行き飲んでいただきました。美味しいと言っていただけたのは幸せです。

高級ワインも楽しい仲間と飲むから美味しいので一人で飲んでもちっとも美味くありません。

大学を出てからずっと勉強の半生でしたがこれからも今のペースでやってまいります。

向上心にあふれた若い仲間たちと楽しくあと10年やっていければ本望です。

若い仲間の還暦祝いはぜひ私が発起人でやりたいと考えていますので、みなさん健康に老いてくださいね

(笑)。

20140331_sixtieth_birthday-2