所属する仙台ロータリークラブにはその4割程度に支店長さんがおられます。皆さん立派な学歴を持ち実社会で鍛えられてきた人ばかりなので人間的にも素晴らしい方が多いですね。大体二年を境に転勤して行く方が多く行き先は東京が多い。エリートなので仙台は出世コースのようです。毎年二月にそのOB会を東京でやっています。一昨年は日本銀行の本店で地下にある大金庫を見学させていただきました。普通は絶対に見学させることは無いそうですから仙台ロータリーは特別扱いです。

中に入ると扉が物凄く暑い金庫で、どんな爆撃にも耐えられると言っていました。昨年は日本橋の三越本店で豪華な食事をいただ来ましたし今年もいろいろ趣向を凝らして我々を迎えていただけるようで楽しみです。

ロータリーのような社会奉仕団体に入っていると普段では絶対にお目にかかれないような異業種の方と出会う機会が増えます。世の中には随分いろいろな職業がありますが一生のうちにそれらのことをほとんど知らないうちにあの世に行ってしまいます。歯科医師は毎日様々な職種の患者さんに出会いますが深く付き合うことはほとんどありません。時々お誘いをいただき飲食をすることもありますがそれは本当にまれな出来事で、ありがたいことといつも感謝しています。

来月一年ぶりに東京方面に転勤して行ったかつての仲間と出会うのを今から心待ちしているのです。

日銀の現仙台支店長の副島さん。その前は東北大学の後輩でした。

日銀は毎日長時間ジョギングをしたりカラオケで外国の歌を歌ったり個性的な支店長が多いです(笑)。