日本を代表する週刊誌の一誌がこのところ芸人の私生活の暴露で売り上げを伸ばしているとか。

週刊誌は綿密な取材で社会正義を追及すべきと個人的には思うが、

会社としてはまず売り上げなのだろう。

どうでもいい芸人の私生活がそんなに日本に大事なことなのか?

国から放送免許をもらっているテレビ局各局も後追いでこれ一色なのは情けない。

 

しょうがないので家ではもっぱらナショナルジオグラフィックかディスカバリーチャンネルを見て

知的好奇心を満たしています。

 

コロナ禍で収入激減の国民をしり目に働かない議員連中がしっかりボーナスまでもらっている。

これをたたくことも無ければ、北海道から沖縄までのシナ人の日本国土買収計画をたたくこともない。

 

週刊誌報道は下衆としか言いようがないがこれが日本国民の知的レベルであるなら

もうあきらめるほかありません。

 

大正生まれの日本人が死んでから日本はダメになったと思います。

バブル崩壊前にほとんどの大正生まれの勤勉で思慮深い日本人は定年を迎えていたのです。