すっかり恒例になった五月のゴールデンウィークの台湾行きですがこれは観光ではなくて台北のロータリークラブの記念行事への参加です。ですから仕事みたいなもの。

仙台では10年ごとに行う記念事業を台湾では毎年行うのですから凄い!

大変な費用と手間ですが向こうの人はそれをなんとも思っていないところが素晴らしい。

20150508_taiwan_rc

台北大龍峒ロータリークラブの皆さんが空港までお迎えに来ました。

大きな会場を借りてたくさんのロータリアンを集めて芸能人を呼び大々的に行います。

このスケールの大きさには毎年のことながら本当に驚かされます。

今年は子供たちのお母さんへの感謝の歌や会員の奥様方のセクシーなダンスで大いに盛り上がりました。

20150508_taiwan_rc02

         開演前のにぎやかな会場風景。

20150508_taiwan_rc03

          みんなで歌を歌います。

20150508_taiwan_rc04

         ガバナーの隣に座らされました。

20150508_taiwan_rc05

子供たちが母の日にちなみお母さんありがとうの歌を歌いました。

20150508_taiwan_rc06

         御婦人たちのセクシーなダンス。

20150508_taiwan_rc07

            皆さん仲良しです。

20150508_taiwan_rc08

今年は仙台からは私ともう一人仙台泉ロータリークラブのIさんを同行しました。

私が姉妹クラブを勧めたのでその視察です。
現地では台北大龍峒ロータリークラブが推薦してくれた石橋ロータリークラブが同じテーブルで、こちらはなんと8割が女性会員と言う羨ましいクラブで日本語が堪能な美人の独身の会長さんと日本に留学してこれもまた流暢な日本語を話す美人の会員に囲まれI氏は大満足でした。

うまく両クラブで姉妹関係が成立するといいと思います。

20150508_taiwan_rc09

仙台泉ロータリークラブと姉妹クラブの話しあいをした台北泰平クラブの皆さん。

再来年の80周年には会長として働きますので両クラブが手を携えて恵まれない東南アジアの子供たちの教育に何かドネーションを行いたいと話しました。

これには皆さんから大いに共感をいただき早速取りかかりましょうという返事をいただきました。

善は急げ。

最後に”We are ONE !”と三度唱和してひな壇を退席いたしました。
今年も記憶に残る大変にいい式典でした。
翌日は台湾が初めてのI氏のために台湾で一番高いビル台北101に行き展望台から台北を眺め、有名なショウロンポウのお店ティンタイフォンで食事をして帰国しました。

忙しい日程でしたが朝から晩までずっと大龍?の方々がお世話してくださり何不自由のない旅行でした。

会員のリチャードさんの鉄板焼き屋さんで歓迎会をしていただきました。全部が美味しくワインを褒めたら二本お土産にくれました。

20150508_taiwan_rc10

台湾一の高さを誇り一時は世界一だった台北101タワー。

20150508_taiwan_rc11

101から望む台北ドーム球場。あまりの高さに足がすくみます。

20150508_taiwan_rc12

こちらは有名な小籠包のお店ディンタイフォンで忙しく働く職人たち。

20150508_taiwan_rc13

ここでしか食べられないあまりにも有名な小籠包です。熱いのでやけどをしないようにね。

20150508_taiwan_rc14

           ゆで餃子も絶品です。

台湾人のホスピタリティーは日本以上です。これは比較になりません。

行った人はだれでも台湾人が大好きになるのです。

20150508_taiwan_rc15

帰国時にもお土産をたくさん持って見送りに来てくれました。あったかいんだからあ~。

昨年従業員旅行に台湾に行きましたが今年も余裕があれば連れて行きたいと思います。

ビバ台湾!