この12月に家内が10年乗った車を新車に変えます。

だいぶ乗ったので・・・と言っても4万キロ弱で高速を使った遠出はしなかったので年に数千キロほど。

車はNATOの軍用のトラックなので質実剛健でとても丈夫です。

はやりの装備は何もついていませんがスペースファクターが良く我が家の二頭の警察犬の運搬には便利で良く乗せて協議大会などに行っていました。

オーディオ趣味の知人が出すなら譲ってくれと言っていたので新車の下取り価格でお譲りします。

vehicle_replacement_201221_01

10年乗ったNATOの軍用トラック。実に丈夫で重宝しましたが生産中止だそうで他社に乗り換えです。

窓は平面ガラスで殺風景。これは戦時に窓が壊れてもそこらのガラスを適当に切って張り付けるためで実用1点張りなのです。着座位置も高く視界が良好なのでとても乗りやすい車でした。

今度来るのは別の会社の新型、といってももう製造中止なので安くなった車です。

機械製品は最後のものが一番いいと言われていますのでそれを信じての購入です。

vehicle_replacement_201221_02

今度も頑丈な車。こちらは生産中止で安く買えました。
ドイツ車は長く使えるので経済的です。

今年はインプラントの会社がどこも売れ行き不振で大変だったとの話ですが年末に売れ残りの商品を歳末謝恩大セールをやった!という話は残念ながら聞きません。
メーカーは苦しくとも相変わらず歯科材料は高値安定志向でいくのでしょう。

ユーザーフレンドリーではありませんね。
そういえば私のところに来ているメーカーの社員さんがルーキー・オブ・ザ・イヤーだそうで、新人で一年間で一番売った人間だそうです。他業種からの入社ですが勉強してよく頑張りました。

そういえばわたしもちょっぴり貢献したかな(笑)。おめでとうございます。
来年もいっしょにプランニング教室を盛り上げていきましょう!