東北を代表する老舗のデパート藤﨑百貨店が今年で創業200年を迎えました。

そこで昨日同じロータリーの仲間たちでお祝いの席を設け大いに歓談いたしました。

全国に120件ほどあったデパートが今や80件ほどに減ったと社長さんが話しておりました。

今やネット通販の時代でわざわざ衣料品をデパートに買いにくるお客さんは減ってしまったそうです。アマゾンが大盛況なわけです。

私も毎日数冊の本をアマゾンから買っているのでその便利さは痛感しています。

子供のころデパートの屋上にあった遊具施設が子供の事故以来すべて閉鎖されてしまい、子供たちがデパートに遊びに行く目的がなくなってしまいました。

昭和は良い時代でした。