土曜日のアカデミー例会で若手の綺麗な仕事を拝見できました。

歯周病を初期治療で直してから乳歯の残っていた部位にガイドを使いインプラントした

症例です。

まだ上部構造は入っていませんが、途中の治療経過が良くわかる話でした。

 

乳歯を抜歯した後で骨がスカスカでインプラントの埋入に苦労したと話していたので、

そんな時はガイドで方向を決めたら電動マレット(なければ手用のマレット)で骨を拡大し、

少し大きめのサイズのインプラントを埋入すれば初期固定もしっかりします。

 

講演後に話をしましたが勉強になったと思います。

三人寄れば文殊の知恵。勉強会には毎回出席しましょうね、