政府は国民にあと一か月の自粛を要請しました。

これで小規模の店はすべて倒産の見込みです。

 

税金を取るときは逃さずしっかりとるくせに金を出し渋る金満国ニッポン。

戦争がなくて平和な時代が続いていましたがこれでほぼ戦時下の経済になりそうです。

 

何とか国民の怨嗟の声を政府に届けるべく奮闘しなければいけない旧民主党の諸君や

この時とばかりに日本を混乱の渦に巻き込まなければいけないはずの共産党が

全くと言っていいほど影も形も見えません。

 

そりゃあそうです。自分らの給料はびた一文減らないのですから。

野党は自ら給料の全額返還を言い出せば次の選挙で国民の支持が得られるはずなのに

 

間抜けです。