本日午後五時から安倍晋三総理が辞任の記者会見を行うと言われています。

持病の潰瘍性大腸炎の病状がよほど悪いのでしょう。

与野党ともに人材が枯渇している今、安倍総理の後を担える人がいるとは到底思えません。

 

わずかに河野防衛大臣が隣国へ辛らつな言葉で対応しているのが目立ちますが、

派閥的にはどれほど票を集めることが出来るのかは未知数です。

 

あとはどうにも頼りない政調会長や、一度出て行ってまた出戻った人相の悪い人とか。

安倍さんと考えが一番近いのは麻生副総理でしょうがさてどうなりますか。

 

やっと日本がまともになったと思った先のコロナ禍です。

本当に中国はろくなことをしない。