歯周病が高度に進行してインプラントが不可能な患者さんにも、造骨材やメンブレンを応用してインプラントが可能になりました。

三浦勝雄1

これだけ骨がないと普通は断念するインプラント治療ですが

三浦勝雄2

骨造成を行ってインプラントが出来ました

ミウラ カツ02

健全な歯の切削が必要なブリッジを避けてインプラントだけで単独修復が出来るのは素晴らしいことです

三浦勝雄3

初診時はひどい歯周病でしたが

三浦勝雄4

サイナスリフト(上顎洞底挙上)とGBR(骨の誘導再生)で完璧な治療が実現できました。