昨日配達された郵便を開けたら有料老人ホームのパンフレットが入っていた。
今年還暦になったからだろうがおまえは老人だと言われているようでちょっぴり悲しい。。

ご案内のホームは家からほど近い仙台では有名な病院の一角に建つ瀟洒な建物で、以前知人が脳溢血でリハビリしている時に伺ったことがある。

受け付けからまるで一流ホテルのような接待でびっくりしたが医は算術を地で行っていると言ったら怒られそう(笑)。

パンフレットを眺めると入居希望会員の特典として

1.旬の素材をふんだんに使った食事を利用できる

2.輝かしい日々(何だかわからないが)を送る為の情報提供

3.エクセレントサービスでVIPな滞在

と来た。

入会金年会費は無料だから是非一度ご自身の心体で感じてほしいとある。凄いね。
真似してうちでも会員になったら素晴らしいインプラント生活の体験をお試し価格で!とでもやろうかしら(笑)。

医科はまず病院を作り、儲かったら介護施設をつくり、さらには有料老人ホームと打ち出の小槌のように金儲けができる手段があるのはうらやましい。
チンピラ歯医者には夢のような利殖方法だと今更ながら医師会の力の大きさに感慨しきりです。

唸るほど金があれば今すぐにでも入りたいがそんな金はどこを探しても出てこない。
地震でヒビが入りちょっぴり傾いた我が家で次の震災の来ないことを祈りつつ、老妻と二人つましく生きることしか出来ませんね。はは。