9月21日日曜日日本口腔インプラント学会100時間コースが宮城県歯科医師会館にて開催されました。

講師は東京歯科大学解剖学教授の阿部伸一先生でした。

安倍先生は実戦に即した臨床解剖学をわかりやすく動画を使いながら講義されるので有名な方でNHKや民放でもたくさんの番組で咀嚼について話をされています。

今回は昨年暮れにDC21 の総会でお話しを伺いその場で私が講演の約束を取りました。

一年中全国を飛び回っているので学長から許可を取っていくように言われたそうです。

休日に何をしようが構わないはずなのにおかしな話です。男の嫉妬でしょう。

私は午前中ストローマンの講習会にちょっと顔を出し九州の先生と名刺交換をして帰り午後からまた受講生と一緒に聴かせていただきました。何度聞いてもいい話です。

終了後に駅までお送りし来年もお願いしてまいりました。

20140924_ngp_classroom-01

安倍先生のお話しは何度聞いても素晴らしい。受講生ともども感銘を受けました。