先日歯科の大先輩で尊敬している方と昼食をともにしました。

弟さんは東北大学の教授をされた後公立病院の院長先生をされている方です。

 

後期高齢者になって身体が言う事を聞きませんと話されていましたがまだまだお元気です。

ジャズに造詣が深く高校時代からはまっているのでその知識はまさに歩くウイキペディア。

以前に東京のジャズ喫茶巡りをご一緒させていただいたのでまたお願いしたいがこのご時世。

小正の自宅でとお願いしましたが、奥様がコロナを心配されるでしょうからいずれまたと

愛情あふれるお言葉でした。

 

来ないでくれと言われても押し掛ける凄い人もいる一方で、こんな気配りを後輩に出来る

優れた人格者もおられます。

 

こんな人になりたいなあといつも思っているのです。