昨晩家族で知る人ぞ知るフレンチの名店プチボヌールに行って来ました。料理はお任せです。家からブルゴーニュワインのグランクリュを持って行き一緒に楽しみましたがその料理が凄かった!なんとメインディッシュに日本最高のフレンチレストランとも言われる銀座レカンの”マリアカラス”が出たのです。マリアカラスはあの有名なソプラノ歌手ですが、彼女のために作られた有名な逸品です。子羊のパイ包み焼きでそれはそれはそれは美味しい。天にも昇る味でした。

先日世界の美食を楽しむ会に参加させていただきましたが、昨晩の料理はそれを上回る様な美味しさ。材料にとことん吟味をして作られたそれはフレンチの王道ど真ん中で、人間国宝並みの技術です。狭いレストランで6人も座れば満室になります。大勢の予約をいただいてもすべてお断りしているそうですから勿体ない。どなたか男気を出して大きな場所で思う存分腕をふるう機会を与えていただけないものか真剣に考えざるを得ませんでした。自分でやろうかな(笑)。

子羊のパイ包みマリアカラス。これをきちんと作れる料理人はほとんどいません。