本日は下顎に一本しか歯が残っていない患者さんのインプラントを行いました。ノーベルガイドで設計し、サージカルガイドを作成して手術に臨みましたが骨がものすごく硬い!そこで骨にはアダプテーションテクニックで対応し綺麗に埋入が終わりました。ところが技工士の作っておいた仮歯の適合が悪い。4本入れて3本はぴったりなのに最後の一本がずれている。ガイドをもとに模型を起こし作成した仮歯なのに不思議です。以前もそういうことがありました。ノーベルガイドの精度の問題なのか技工士ともども不思議だねと話し合いましたが、結論は先送りです。

来週は仙台でノーベルガイドプランニング教室を開きますのでその時の良い課題となりました。いくつになってもどれだけスキルが上がっても常に課題と言うものは出てくるものです。臨床は毎日が勉強です。そして気分はズーズーしいことに、未だ20代です。

堅くて素晴らしい骨でした。