子供のころは何時間でも寝ていられたのに、大人になってそれなりに歳を取ってくると朝の目覚めが早いのにはまいります。先月死んだ犬の替わりに子犬を新しく家に入れたのだが、これが朝日が昇るとわんわん鳴いてケージから出せと騒ぐのも早起きに拍車をかけている。人間は一般に、寝ているうちに成長ホルモンが出ているそうなので寝る子は育つの言い伝えも本当なのだろう。そう言えば息子も朝起きると大きくなっていた。今では親の身長をだいぶ追い抜いて天にも昇る勢いだが、今の子供は栄養が行きとどいているのでみんな大きい。昔は兄弟が5人も6人もいて家での生存競争が厳しかったから食べるものも大したものは食べていなかった。身長も男の平均で170cmも行かなかったのではなかろうか。

小学生のころは知り合いの農家に毎日遊びに行っていたが皆それなりにたくましかった。小生は一人っ子だったので周りからは食べ物を一人占め出来ていいねとよく言われたものだが一人だと食卓がつまらなく、ご飯をちっとも食べないので小学生のころはちびっこだった。それが中学に入り運動をするようになるとご飯が進みあっという間に180cmを超えるまでになったのには驚いた。制服がすぐに合わなくなり貧乏公務員の親には散財をかけたと今では申しわけなく思っている。

最近夜間の頻尿が気になり昼休みに知り合いの泌尿器科に行って内視鏡で下の検査をしてもらった。とりあえず癌はないが前立腺は年相応に肥大していますとのお告げだったので一安心。明日からまたわき目もふらず仕事に邁進いたしましょう。今夜のパーティーは検査の後でアルコールはだめなので、不味いノンアルコールビールです。がっくし。

こんな風になってました(笑)。