晴天に恵まれた昨日の日曜日、恒例の仙台一高同級会ゴルフ大会が開かれました。

と言っても来るのはいつもの暇な面々です。

東京でサラリーマンを定年になったG君は毎日習い事に忙しくボケる暇もないそうですし、あとは開業医が三人でこちらは自分が病気でやめるまで仕事は続けられます。

同級生の大半は定年を迎え仕事をしないでいるうちに脳細胞はどんどん衰えてまいります。

でもなんでもいいから仕事をしている人は常に刺激で老化が防げます。上智大学名誉教授の渡部昇一先生は60歳を過ぎてからラテン語のことわざ辞典を丸ごと暗記して

二回目を終えた後鬼籍に入られました。記憶をつかさどる海馬が異常に大きくなっていたそうですから凄い。

記憶は鍛えるとどんどん良くなり忘れていた昔のことも思い出すようになるそうです。

定年後にゴルフばかりして本を読まない人はいけませんね(笑)。

畑の種まきがあるので懇親会に出ないで帰ってきたら三位だったと言って世話役のI君が賞金を持ってきてくれました。3000円でした。