1月22日日本口腔インプラントアカデミー1月例会と新年会を行いました。

会員に新しく私の同級生の息子さんが入ってこられ会の平均年齢がますます若くなりました。私が昔インプラントを始めた時は手探り状態でしたが今はしっかりした理論と実践が学べますので、若い歯科医師の習熟曲線は急カーブを描いています。柔軟な頭にたくさんの正しい知識を詰め込んで立派な臨床医になっていただきたいと思います。

症例発表はアイデンタルクリニックの石川先生がサイナスリフトのビデオを流してくれました。写真よりも生々しく皆さんとても勉強になったと思います。私は難しいサイナスリフトの症例とノーベルアクティブの即時荷重症例、それにノーベルバイオケアと3iのハイブリッド埋入症例をお話ししました。

新年会は若い会員二人を含め大勢で和気あいあいと過ごすことができました。
皆さん大いにインプラントにチャレンジしてくださいね。