昨晩なじみのオーディオ店の店員さんが70歳になり定年で退職だと言うので

レコード仲間と送別会を開きました。

気が付けばもう30年以上のお付き合いです。

 

世界中のオーディオ製品を扱っている有名店ですが、いいものはいい悪いものは悪いと言い

歯に衣着せぬ言動で客の不興を買うことも多かったようですが信頼できる人でした。

 

オーディオ機器は高くて悪いものもあり安くてもいいものがあります。

素直な心で接すればだれにでもわかりますが値段や雑誌の評判など

判断を狂わせるものがたくさんあります。

 

邪念を捨てて素直に接することの大切さを長いお付き合いの中から得たのは財産になりました。

どうぞお元気で。

世界中の高級機器がそろう、のだ屋仙台店です。

のだ屋さんとはもう35年ほどのお付き合いです。