安倍晋三総理が慶応大学病院で診察を受けたと言う。

最近は表情に疲れの色が濃く心配していたが、麻生副総理の話では147日も休みを取っていないと言う。

国の内外に大きな問題を抱えて一人で頑張りすぎていると思う。

 

国が沈没しかけた前の民主党政権から、国民の期待を一身に背負って再登場した安倍総理だが、

朝日新聞を筆頭にした左翼マスゴミの揚げ足取りはその後も続いており一時も気の休まらない日々だろう。

 

147日も休みをあえて取らず自身の給与も長い間三割返納しているこんな総理大臣は世界広しといえどもいない。

コロナ禍で自民党の代議士が給与の返還を行っているが野党は何も仕事をせずにボーナスまでペロッと受け取って

涼しい顔をしている。

 

総理を非難する資格はない。

 

それにしても総理大臣というのはブラックな仕事です。

 

鳩山ルーピーのようなクルクルパーでないと引き受けられませんね。