インプラントを始めた当初は物珍しさもあり様々な症例にチャレンジして腕を磨いてきたものだが、最近は到底出来そうもない物はすべて大学の後輩教授のところに送るようにしている。こちらは骨移植の権威なので様々な骨欠損の患者に対応してくれる。彼が秋田大学の医学部にいた頃はがんで失った顎骨の再建などと言う凄いことを散々やっていたようだ。到底開業歯科医の及ぶ技術ではない。こちらはガイド治療で安心安全なインプラントを行うだけだから、以前の二次元で行っていたトリッキーな手術とは完全に一線を引いていると言える。自動運転装置付きの安全運転です。

さて昨日5年間のっていたハイブリッド車がエンジンがいかれたため交換となりました。今度のはハイブリッド車ではないが、重い電池が無いので実に軽やかに走る車です。納車時にいろいろ説明があるというのでこちらからディーラーに伺いました。今度の車は車庫入れをレーダーを使って行う優れものです。やってみたらドンピシャで入庫出来ました。メーカーは2030年までには車に一切手を触れずに運転できる車を目指しているようです。こうなると運転の楽しみはなくなりますね。免許を取って親に最初に買ってもらったフロアシフトの日産サニーが懐かしい。なにも付いてなくただ走るだけ。4年走ってあちこち錆びて穴があき、マフラーが落ちて次の車に変えましたがギア車は車に乗って自分が操っている感覚が強くいつも懐かしく思い出します。

納車時にセールスの人と毎日通勤にタクシーを使ったのとどのくらい差が出るのかを試算したら、タクシーの方が圧倒的に安かったのにはびっくりしました。税金、車検、ガソリン代、保険料修理費等々車には膨大な諸費用がかかります。皆さん車は買わずタクシーにしましょう!

4年走って穴があき買い替えた日産サニー。いい車でした。今の車は高すぎる!