金曜の夜先輩の呼びかけで元仙台歯科医師会の学術委員会の面々と会食をいたしました。

38歳から12年間委員長を拝命しましたがそれまで年に2回の講演会だったものを毎月1回にし、内外の著名な講師をお呼びして会員に紹介したのは良い思い出です。

その時ご協力いただいた先輩、同級生、後輩はずっと変わらず同じ方たちでしたので今でも変わらぬ友情で結ばれています。

先輩のO氏はたぐいまれなる人格者で皆が尊敬し慕っておりますがそのおかげでいい加減な小生も12年間も職責を全うできました。感謝感謝です。

歯周病治療の権威の方、在宅医療に邁進している方、歯科医師会の雑務に奔走している方とそれぞれですが、皆高い見識を持っているので話しが楽しいです。

先輩は70歳を過ぎてから治療用ユニットを買い替えたそうです。意欲満々ですね。

私も頑張らなくっちゃ、です。

転がる石に苔むさず。