昨日の夜は随分降りました。帰宅してから車庫に入るのが大変で、雪かきをしたり砂をまいたりしてやっとのことでスリップする車を入れることが出来ました。スタッドレスタイヤはだめですね。昔はスパイクタイヤでバリバリ雪道をすべることも無く走っていたものですが、道路を削ってアスファルトが肺に入るという危険性が指摘されスパイクタイヤは禁止となりました。、おかげで少しでも雪が積もるとお尻を振りながら走る車が目につきます。あちこちで追突事故が多発していたようです。暖かい地方の人には想像もできないでしょう。

今日は遠くからおいでの年配の患者さんのキャンセルが続きゆったりとした1日です。たまには休息も必要ですね。