先週21日から第42回日本口腔インプラント学会に参加し専門医の単位取得をした後熊本に飛び中村社綱先生のインプラントの実習コースに出てまいりました。

osaka_kumamoto_20120924_01

受講者であふれかえった専門医の教育講演会場。
学会に出て驚いたのは専門医の更新用の講演会にものすごい数の歯科医師が参加していたことで終了後の出席証明のカードの読み取りに30分以上かかったことでした。

おかげで隣接するホテルにチェックインに行ったらフロントで部屋が探せずシングルルームが無くてスイートルームに変更になったのはうれしい誤算でした。ニコニコ。

でも肝心の教育講演の中身は?が付く内容でとなりの先生はグーグー寝ておりました。
翌日スェーデンのインプラントの歴史になくてはならないアルブレクトソン教授のお話を昼まで聞いて昼食のカレーを石川先生たちと食べた後講演の感動も冷めやらぬまま熊本に飛びました。

osaka_kumamoto_20120924_02

学会受け付けでご一緒した阿部先生と石川先生。お昼御飯は900円のカツカレー。
熊本の実践コースは今回が6カ月の最終コースです。

今回は即時荷重とフラップレス手術の総括と実習を行い患者さんの手術見学も行いました。
狭い前歯部にノーベルクリニシャンで分析したサージカルガイドを用いてノーベルアクティブを丁寧に埋入しました。患者さんは出入りの業者さんです。
骨質が予想外に硬く最初の設計をオペ中に変えて臨機応変にやることを教わりました。

6ヶ月間毎月熊本にお邪魔するのが大変楽しみで、センターの皆さんや受講者の皆さんともすっかりお友達になれて楽しい半年でした。

来年は私の勉強会の先生たちと一緒にまたお邪魔させていただければと思います。

長いようで短い6ヶ月でしたが私のようなインストラクターにも得ることがすごく多いコースで全国のガイドの教室を受け持っておられる先生方にもぜひ聞いていただきたい内容が満載でした。

早速来月からの自分のプランニング教室にその成果をフィードバックさせていただければと思っています。
追いついたと思ってもいつも中村先生はその先を歩いている!そのことを再確認したのは本当に嬉しくまたありがたいことでした。
ご出席の皆さんもいつまでも進歩を止めないで頑張ってくださいね。

osaka_kumamoto_20120924_03

こちらは講習会一日目終了後に割烹で行われたパーティーです。
こんな盛大なパーティーをやるのはこの講習会だけ。中村先生のお人柄です。
わたしは締めの言葉を中村先生にしゃべらされみなさん方に盛大な拍手を頂き感激!

osaka_kumamoto_20120924_04

中村先生のデモの後、いつものお隣の先生のお手伝いをさせていただきました。
そのうち仙台に支援物資を持っておいでになるとかで期待してますよ。

osaka_kumamoto_20120924_05

中村先生の見事なオペの手際に感動。
基本をはずれず臨機応変な処置にはいつも感動します。皆さん必死に見てますね。

osaka_kumamoto_20120924_06

中村先生のコースの素晴らしいのはランチも豪華なこと。この日はレストランでステーキランチでした。

osaka_kumamoto_20120924_07

中村先生から修了証書を頂きました。ありがとうございました。