家内が大腸がんの開腹手術をしたのはもう8年近く前。その後転移も無く経過は順調と言いたいところですが手術後の癒着がひどく何度も腸閉塞で緊急入院しました。おなかを開く手術を受けるとその後は皆さん癒着から来る腸閉塞に悩まされるようです。女優の坂口良子さんも恐らくはこれが原因で亡くなりました。防止策としては消化に悪いものを食べないことですが、海藻類、キノコ類、繊維のある野菜、筋っぽい肉やホルモン類、堅いフランスパン、等々本当にこれでは食べる楽しみが半減してしまいます。せっかくインプラントをして何でも食べられるのに残念です。入れ歯で柔らかいものを食べるのに慣れた人ならなおさらインプラントで何でも食べられるのに食べられないのは気の毒です。歯科医はインプラント希望患者に開腹手術の経験の有無を尋ねるのが必要な時代になったと言えましょう。