最近インプラントの世界の最大手のノーベルバイオケア社が親会社のダナハーグループから離れて、

独立した会社にする旨の連絡を日本の社長さんからいただきました。

新会社はもうニューヨーク株式市場に上場したそうですから凄い速さです。

これに伴い日本の社長が役職を解かれ新しい社長が就任するそうです。でもほんの一年半前に来たばかり。

目まぐるしい変化です。

社員も随分なじみの人がいなくなり、ギリシャのヨーロッパインプラント学会で親交を深めた方たちは

もう影も形もありません。

営業の担当に引きずられてインプラントは購入する傾向がありますので、

頻繁な営業担当の交代はデメリットが多いと日本では知るべきでしょう。

前の社長にも言いましたがその御本人がいなくなるのではこちらも打つ手がありません(笑)。