ついに仙台でも感染者が出た。

しかし個人情報保護のためか詳しい情報はまだ出ていない。

市民や県民は漠然とした不安にさいなまれていると思う。

だが現在の状態は非常事態なのだから行政は感染者の速やかな情報開示をすべきだろう。

 

戦争になり敵が攻めてきたらどこに来たかはすぐに発表すると思うが現在はそれと同じ。

 

場所や職業がわかるだけでも不安は幾分収まる。

 

民主主義は手続きが面倒で非常事態には機能不全に陥りやすいが、

台湾ではいち早く対策を講じてすでに休校措置は解除になっていたし、

観光業への補助金の決定やタクシー業界へ優先的にマスクを送ったり、

マスクの購入日を国民背番号で指定したり買い占めを禁止したりと打つ手が極めて速かった。

 

台湾の総統は迅速かつ極めて効果的な方法で台湾へのウイルスの侵入と拡散を防ぎ

国民の称賛を浴びている。

 

あたりまえだが、非常事態では人権は制限される。