今日検診にお見えになったのは超高齢の患者さんです。何年か前に当院でインプラントを行いましたが、その後すこぶる好調で患者さんの御紹介もいただいているお方です。

この方はスポーツクラブで毎日汗を流しておられ、肌艶もとてもいいので80歳をだいぶ過ぎても健康そのものです。この方に促され私もスポーツクラブで汗を流していますが、おかげで昨年末の血液検査では健康そのものでした。小生7年前には不摂生がたたり血糖値が高く骨密度も平均より低かったのですが、週に二三度運動しているためか改善されました。歳をとってからでも体は十分に若返ることができます。特に血管の柔軟性は血圧に大きく響いてくるので、軽いランニングを行って血管の柔軟性を高めておくのはよいことです。

軽く汗をかくぐらいのランニングや早足は血液循環を促進し、血管内の老廃物の移動に効果的だと考えられます。プラークは歯の表面だけでなく血管内壁にもつきますので、歯と違い掃除ができない血管内壁は運動による血液の循環で綺麗にするのが良いでしょう。昨日はゴルフで日光を浴び骨密度を高めることができました。今日は筋肉痛で大変です。