美味いものを食べたことがない人に美味いものがどういうものかはわかりません。

経験したことがない凄いことに出会うと人は目からうろこが落ちた!となるのです。

 

雑誌でオーディオ評論家のお宅訪問などという特集が組まれることがありますが、

感心することはほぼありません。

美味しそうなオーディオ機器がほとんどないからです。

 

音の極めて良い魅力的な機器はめったにありませんがそれはほとんどの場合高価です。

評論家の収入がどれほどかはわかりませんが、ベストセラーを輩出するような人は皆無です。

噂ではメーカーから借りた器械を横流ししてバッタ屋に売りさばいたり、

雑誌でさんざん褒めてやる代わりに極めて安く購入したりということもあるようです。

 

亡くなった大御所はアメリカの有名メーカーの株を持ちバックマージンも取っていたそうですから、

利益相反行為で有名でした。これではいけません。結局ばれて晩年はネットでさんざんたたかれ

残念な最期を迎えました。

 

 

その一方で知人は日本でも最高峰の素晴らしい音で聴いていますが、

全部自分の働いたお金と銀行からの借金です。

世の中にあるほとんどの有名オーディオ機器を一度はすべて所有したことがある!

と話していましたが奥様もそのようにおっしゃっていたので間違いありません。

 

食通が高価な店で自分の舌を肥やしていくように、オーディオもやり方は同じです。

大変でも歯を食いしばって経験値を増やしていくしかありません。

道を究めるのはとことん没頭しないといけませんね。

 

でも美味しい物が何かを知っている人と出会えば近道ができるかもしれません。