明日もコロッケ~という歌が子供のころに流行った。日本が貧しくコロッケが御馳走だったころのお話。

作詞作曲はバラが咲いたの浜口蔵之助先生。この人は戦前にアメリカに音楽の勉強に留学経験のある本格派の音楽家だったが作る曲は変わったものが多かった。

croquette_20130208

時代からちょっぴりずれた名曲をたくさんものしたハマクラさん。シンガーソングライターのはしりでした。

この曲は今でもきれいな五月みどりさんが歌っていたがそのほかにも変わった曲が多く、死んだTBSの名ディレクター久世光彦はその名著「ベスト・オブ・マイラスト・ソング」の中でハマクラの「みんな夢の中」が何よりも断トツで好きだと言っていて、死ぬ前に一曲だけ聴きたい曲は高田恭子が歌って中くらいにヒットしたこの曲らしい。

croquette_20130208_02

若いころからお色気で売ったみどりさん。70歳を迎えても変わらないのは立派です。

croquette_20130208_03

TBSの名ディレクターとして”時間ですよ!”や”寺内貫太郎一家”などを作った久世光彦の美しい日本語が読める本。久世は東大文科出のインテリだった。小生はこの人の文体が一番好きだ。簡潔でとても美しい。

実際にこの曲をモチーフにテレビドラマを一本書きあげていて放映されたが、本人は撮影中に涙が止まらなかったと書いている。
ハマクラの曲はどれもちょっぴり変わったのが多く、「涙くんさよなら」や「愛して愛して愛しちゃったのよ」「夜霧よ今夜もありがとう」、「恋の街札幌」などはヒットした当時他の曲とはどこか毛色が変わっていて奇妙な味わいの曲だった。
さて今日の診療。

朝から雪が降りやまず一日中凍えるような寒さだったが午前午後とインプラントで忙しかった。

午後はサイナスリフトをやったので緊張させられたが難なく終わり今から出入りの業者さんと酒場放浪記です。

先日アカデミーの例会の後に行ったモツ鍋屋がおいしかったので誘って行ってきます。
暫くモツ鍋が続きそうです。

今日もモツ~明日もモツ~