4月になり今年も日本口腔インプラント学会認定コースの100時間コースが始まります。

来週の土曜日は山形大学の鵜沼教授が講義を担当されます。今年は学会の専門医を受験する生徒が数名出るのでその予行演習も行わなければいけません。

専門医だからどうだということもありませんが、専門医の資格を得る過程で様々なことを学ぶことの方が大きいでしょうか。

私の勉強会のアカデミーからたくさんの専門医が出そうで心強く思います。

県内にあまたある勉強会の中でも異彩を誇るものになりそうで嬉しいですね。