今日お見えになった患者さんは医師会の元とても偉い方。

仙台市の公立病院に長く勤められ退職後の今は他の仕事をされていますが、知人の紹介でインプラント治療をご希望でお見えになられました。

その知人は我が家の父や家内や私も手術をしていただいた大恩人です。

その方のご紹介でお見えになられたのでよくよく拝見すれば以前母の主治医としてその病院で、20年以上も診ていただいた恩人その方でありました。

人の縁というのは不思議なものです。

そのお方は以前勤めておられた病院で歯を直していたがその時の歯科医師も皆定年でいなくなり、いよいよ困って医師会でかつて馴染みの後輩を頼り小生のところにお見えになったということでした。

早速拝見しましたが歯周病もなく歯根破切で抜歯が必要な歯が2本あるくらいです。

本日はざっと衛生士嬢がお口の検査とブラッシング指導を行い簡単なクリーニングを行いました。

ノーベルガイドで3次元分析したら苦もなくインプラントが可能でしたので、早速その旨お話し申し上げたら喜んでお帰りになりました。

次回は抜歯と暫間ブリッジの装着です。

患者さんにはお正月に仮歯ですが綺麗な歯でお過ごしいただきたいと思います。

これから少しは恩返しさせていただけることと思っております。よろしくお願いします。