昨日、上顎洞挙上手術をおこないました。

4月のシカゴの国際学会でニューヨーク大学のワレス先生に教えていただいたことに注意しながらおこないましたのでストレスなくうまくいきました。

アカデミーの若い先生たちにも早速指導したいと思っています。