前回ミシュランガイドは信用ならんと書きましたが、昨晩知人に連れて行ってもらったのはミシュラン一つ星の寿司店江なみ。ここはL字型のカウンターに8人しか座れない小じんまりとしたしかし清潔感あふれるお店です。親方は仙台国際ホテルの寿司部門で仕事をしていて独立されたそうですから由緒正しい。

最初は丸々としたウニを殻付きでこちらはヒラメの昆布しめのようなもので巻いて塩またはわさび醤油でいただきます。スダチの風味が付いた柔らかいイカやちっとも苦くない風味満点のアワビの肝あえ、卵焼き、ボタンエビなどたくさん出た後でにぎり寿司になりました。どれもが言葉を失うほどの美味しさですっかり参りました。御馳走された身なので懐は痛みませんでしたがだいぶいいお値段なのではなかったのかなと思います。今度自分のお金でもう一度伺いたいと思いながらお店をあとにしました。大変ごちそうさまでした。ミシュランガイドの信頼が取り戻せた夜でした(笑)。皆さんも一度どうぞ。

 

親方が中身を確認して仕入れたウニ。ころころしています。

アナゴの白焼きをさっぱりした梅干しでいただきました。

海老の握り鮨。