10月11日から開催されるヨーロッパインプラント学会に参加して来ます。昨年はスペインのマドリッドでしたが10月とはいえ夏のような暑さにまいりました。今年は緯度の高いウィーンです。かなり涼しいでしょう。前回といっても十数年前に行った時にはもう真冬の風が吹いていて寒く、震えあがりました。オーストリア航空の便が悪く8日に出て15日の帰りです。留守の間は同級生にお留守番を頼み勉強してまいります。会長主催のパーティーはいつも人気で申し込みをしてもはじかれることが多かったのですが今年は大丈夫でした。できるだけ向こうのドクターと交流を深め会話を楽しんできたいと思います。

国際学会ではどうしても言葉の壁があるので日本人同士でつるみがちですが、それではもったいない。積極的に言葉をかけ会話を楽しみたいものです。私もなるべく日本人のグループには近づかないようにしているのです。ボンボヤージュ!