今年もプロ野球が開幕しました。先月のWBCで日本中の野球ファンを熱くさせた選手たちに期待はいやがうえにも高まります。

セリーグはやはり本命の巨人と広島が抜け出しているようでこの二強のマッチレースとなりそうですが、パリーグはどういうわけか下馬評では最下位か5位の低評価だった地元の楽天が首位を走っています。監督の梨田さんは以前就任二年目でチームを優勝させている方ですのでひょっとするととの期待が持てます。マー君という絶対エースが抜けた後低迷したチームを親父ギャグの梨田さんが立て直すことができたら愉快ですね。選手を殴ってばかりいた監督もいましたが今の選手はムードを大事にしないと働きません。明るい雰囲気は選手も観客も魅了しますので、一年を通して今の雰囲気で行っていただきたいと思います。

明るい梨田監督

梨田監督にお声がけされたオコエ選手。二年目の今年早くも女遊びを覚えて脱落の模様。