東北放送からセ・パ交流線のチケットがあるので行きませんかとの誘いを受け知人を誘って行ってきました。

組み合わせは巨人対楽天のプラチナチケットでバックネット裏の内野席でした。

試合は一回に楽天先発の美馬がいきなり先頭打者の長野にバックスクリーン横に渾身のどでかいホームランをたたきこまれ、そのあとはフリー打撃のように撃ち込まれて6点を失い早くも試合は壊れてしまいました。

その後制球の定まらない巨人の先発ホールトンから小刻みに点をとるがあと一本が出ずに終盤を迎え8回に名前も知らない巨人の代打に凄いスリーランホームランを打たれ終わりました。

聞いたこともない打者でもホームランが出るのを見て巨人の選手層の厚さを嫌と言うほど実感しました。

仙台は楽天ファンも多いが潜在的に巨人ファンも多いので皆さん大いに楽しんで帰られたことでしょう。

昼は暑かったですが夕方から休場は冷え込んだので9回の終了を待たずに知人と街に繰り出し温かい飲み物で冷えた身体を回復して家路につきました。

小笠原選手のフルスィングが見れたのは望外の喜びでした。

日本シリーズでまた両球団が相対するといいですね。