大きなケースや即時荷重ではガイドを使い楽にインプラント手術を行いますが、一本二本の手術では通常フリーハンドです。

自分は慣れているので簡単に終わりますがそれでも骨質によっては困難を伴うこともあります。

先日のケースでは骨の表面が極めて硬くバーのスターティングポイントが決めづらいそんなこともありました。

 

ガイドだと強制的に位置と方向が規制されるので何ら苦労を伴いませんがフリーハンドだと結構骨が折れる。

慣れていない初心者は位置決めがなかなかできずにいたずらに時間を浪費しそうです。

ここはガイドを導入し楽に安全に行うことをぜひお願いします。

転ばぬ先の杖。