22日に歯科医師会館でノーベルガイドのプランニング教室が開催されました。

講師は私で前歯部の審美慮域にノーベルガイドを使用して埋入しGBR を行った症例と、臼歯部の一歯欠損にノーベルガイドを使用してピンポイントで埋入した症例です。

下顎にはノーベルスピーディーグルービーを上顎にはストローマンSLActiveを入れました。

症例相談は石川先生が上顎に設計したインプラントです。

特に問題はありませんでした。

阿部先生が来月東京で開催されますプランニング教室の発表についてプレゼンテーションをしてくれました。

抜歯即時インプラントと骨移植、造骨材の併用即時荷重テンポラリークラウンの作成までというバラエティーに富んだ内容でした。

発表まで時間があるので良く内容を練って当日に臨む予定です。

全国からガイド教室の塾長と生徒さんが来ますので、良い内容の一日であるといいと思います。