昨日台風の余波が残る郡山市に今月から始まるノーベルガイドプランニング教室のために1時間半遅れの新幹線で行ってまいりました。

場所は駅ビルの中にある市のセミナー室で必要な物はすべて準備してあり廉価で借りられる立派な部屋です。

ノーベルガイドを既にお持ちの先生方やまだお持ちでない方も含め10数名で和やかに1時間45分の時間を使い行われました。

最初の1時間が私の講義、続いて先生方の症例相談で、時間が足りなくなって残りは懇親会でと言うことになりました。

郡山の先生方はとても熱心な方ばかりで次も必ず出ますと言ってくださいましたので、楽しんでいただけたようです。

初心者の方は難症例をお持ちになりガイドでなければ神経を損傷しそうなものでした。

インプラントを1種類しかお持ちでないということだったので硬い骨用と柔らかな骨用と少なくとも二つは持っていないといけないよと指導してまいりました。

初心者は簡単で安いインプラントにひかれますが必ず落とし穴があるのを知らなければなりません。

全てのインプラントに精通しなければならないとは言いませんが症例による使い分けは大事ですのでこれから少しずつ教えていきたいと思います。

この次は12月です。それまでたくさん症例をためておいてくださいね。