イランの国民的英雄の軍司令官をドローンで殺害したとトランプがつぶやいた。

イランはもちろんかんかんだが多分戦争にはならない。

なぜか。

 

今年はアメリカ大統領選挙でいずれの候補も選挙資金が欲しい。

株価を上げ下げして資金を調達するのは昔からの政治家の手腕。

今回もやってくれたと思った方がいいだろう。

 

トランプ自身が株を買わなくとも周りに買わせればいい。

ドカンと下がったあとで戦争しなければすぐに株価は元に戻る。

 

最近対中国の関税ですでに経験済みだ。

 

なにやらオオカミ少年ぽいが仕方がない。

ヨーロッパの食いつめ者がインディアンを虐殺して国ごとのっとった過去がある国だ。

 

やることは極めて下品で日本とは全く違う。

 

株が下がったらどかんと買ってください。間違いない。

これだけ何度も株でもうけさせてくれる大統領はいなかった。

いまだに支持率が半分あるのもうなずけます。

でも下品。