10月8日から16日までスペイン~ギリシャと回ってインプラントの研修と学会に出席してまいりました。

スペインもギリシャも初めてなので言葉が通じるかしらん?と思っていましたがどこでも英語が通じるので楽な旅でした。

spain_20111025_street

街中を流れる川と街の風景

spain_20111025_clinicadenta

歯科医院も見つけました

最初に降り立ったのはスペイン北部のサンセバスティアンという古都。

街の中を大きな川が流れて石造りの立派な建物が立ち並ぶ大変な観光地で、行く前に心配していた乞食や引ったくりにも合わずとても安全な街でした。

お金持ちが多いらしく、街行く人々の身なりも大変立派です。

川沿いの歩道を犬の散歩に歩く人が多いのですが引き綱などは着けていません。

どの犬もお利口さんでご主人と一緒に歩いています。

ニューヨークの公園のセントラルパークを思い出しました。

でもフンはそのままだったのでちょっぴりあれれ?という感じです。

spain_20111025_hotel

サンセバスティアンのホテルアストリア7の内景と外景

spain_20111025_hotel02

宿泊したホテルは部屋に往年の映画スターのパネルが飾ってあり開業まだ二年ということです。。

オーナーは元映画監督で映画館の跡地を買い取ってホテルを建てたものとのこと。

こんな所にヨーロッパのしゃれたセンスが垣間見えますね。

素敵なホテルでしたが朝食に卵がないのは不思議でした(笑)なんでだろ??

spain_20111025_training

研修風景とイナーキ先生

spain_20111025_training02

さて我々一行がお世話になったのはサンセバスティアンで開業しているイナーキ・ガンボレーナという先生です。

なんだかどこかで聞いたことのある名前だな・・・・と思ったら「猪木頑張れ!」にそっくり。

ご本人は明るくて気さくな本当にいい先生で、研修の終わりにはすっかり友達になりました。。

                                                         続く